株式会社リンググローバルソリューション

グループサイト

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • お問い合わせ・資料請求
  • TEL:03-6779-9420
  • JAPANESE
  • ENGLISH

SEMINAR セミナー

2017.10.13

多国籍社員・組織間「異文化融合」(ダイバーシティ&インクルージョン)の推進
~日本人と外国人の‘違い’を、いかに組織の‘協働成果’につなげるか~

概要
内容

企業のグローバル経営の促進、クロスボーダーM&Aの活性化、国内インバウンド需要の活性化、
外国籍社員採用の促進など、組織内・職場内で日本人と外国籍社員が協働する機会や、
違う国籍の社員をマネジメントしながら、
チームとしてのパフォーマンス向上が求められる機会はますます増えています。

一方、そこには国籍からくる個人対個人の異文化コミュケーションの問題だけでなく、
組織間の文化の違い、マネジメントスタイルの違いなどが複雑に絡みあい、
チームとしてのインクルージョンが進まず、
協働促進、成果創出のボトルネックになっているケースが少なくありません。

本セミナーでは、日本の組織における日本人・外国籍社員の協働促進、
チームとしてのダイバーシティ&インクルージョン推進のポイント、
日本型×海外(欧米中)型のマネジメントスタイル融合のポイントなどを、
実際のソリューション、事例と共に解説します。

(プログラム概要)
■日本人社員と外国籍社員の間におこる典型的なコミュニケーション問題
■日本型組織文化と欧米中型組織文化(テトリス型)の本質的問題とは
■日本人社員と外国籍社員の協働促進、外資系企業の日本組織マネジメント等
リアルケースにおけるソリューション提案、事例共有

(話者)
一色 顕 Akira Isshiki(株式会社リンクグローバルソリューション 代表取締役社長)
新卒でソニー㈱入社。TV事業部門にてグローバルサプライチェーン担当
2001年よりスペイン駐在。日産1万台の欧州向けTV工場にてマネジメントを担当
2006年、リンクアンドモチベーション入社。研修部門責任者、講師、講師育成を担当
2009年、M&Aしたグループ会社のPMIに関わり、2010年に代表に就任
2016年より現職

ガレス・モンティース Gareth Monteath(株式会社リンクグローバルソリューション 執行役)
ケンブリッジ大学経営学修士(MBA:最優秀論文賞)。
マンチェスター大学にて、経営学博士課程(DBA)を修了し博士号を取得。
ロンドンのダイワ・ヨーロッパに勤務後、1991年にJETプログラムで来日以来、
20年超の日本在住、勤務経験を誇る。1994年に前身の株式会社インテック・ジャパンに入社。
現在は株式会社リンクグローバルソリューションの執行役員の立場で、
プログラムディレクターとして研修の企画・立案、および外国人講師の育成を担う。

対象 ■ 日本での拠点展開、M&Aを進めている外資系企業
■ 外国籍社員の採用、受入れを進めている日本企業
■ グローバルHQと、ローカルブランチ間のコミュニケーション課題を抱える企業
日時

2017年12月20日(水) 09:30~12:00

会場 リンクアンドモチベーショングループ 本社
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
  • 詳細はこちら[PDF]
  • お申し込みはこちら

無料体験セミナー&公開型研修情報一覧に戻る